かわいい声が

2008年03月17日

診療していたら道路の方から「中村先生ー」と言う声が聞こえました。

福島保育所の子どもたちが、お別れ遠足に行く途中で声をかけてくれたのです。
顔を出して手を振って、それから2階の診療室から写しました。
元気な声が聞けてとっても嬉しかったです。

  


Posted by nakamura-shika at 20:18Comments(0)その他