久し振りの三味線

2008年05月15日

10月に父が倒れて三味線のお稽古どころではなかったので、
そのままになっていました。

今日から先生のところにお稽古に行きます。

今使用している三味線は父の友人の奥様から譲っていただいた物です。
なかなかいい音が出ます。



練習曲は私の好きな「岸の柳」です。
西洋音楽で言う二重奏、三味線では「本手」「替手」といいます。
先生と長唄を歌いながら、2丁の三味線が違う旋律を
弾きますが、うまくいくと楽しいんです。




これからは、三味線のお稽古しなければ。まだまだ未熟者なので。
  


Posted by nakamura-shika at 14:12Comments(2)その他