八女福島の燈籠人形について

2008年09月02日

横町町家交流館で 「八女福島燈籠人形あれこれ今昔物語」が
9月2日(火)から28日(日)まで開催されます。
10時から17時までで入場料無料、無休です。

燈籠人形は、260年以上前から続いています。
人形は、東西の横遣い6人と下遣い6人によって操られますが、
人形の遣い手を舞台上で見ることはありません。

横遣いでは、人形が乗った円形の台車を左右から繰り出す8本の竿で操作すると
台車に仕込まれた糸が人形に作動して首や手が動きます。

実際に人形を動かすことが出来ますので、挑戦してみてください。





横遣いにより移動した橋上の人形が、一方の遣い手から他方の遣い手に渡されて
舞台の左右いっぱいに動きますが、これが「送り渡し」で妙技です。
からくりと人間が一体になる最高の見せ場です。

どうぞ、この妙技を見に9月21日から23日にお出かけください。


燈籠人形にまつわる資料が展示してあります。
実際に行ってご覧になってください。




  


Posted by nakamura-shika at 16:17Comments(0)八女の町