注連縄完成しました!

2008年09月13日

午後3時、福島八幡宮の境内に注連縄が奉納されました。




午後1時半から注連縄作りが始まりました。
まずは、藁シャギをしてきれいにそろえます。



元になる最初の縄を作ります。




元縄に3束の藁を巻ながら縄をなっていきます。








はみ出した藁をはさみで切って整えて出来上がり、お酒で清めます。





境内に注連縄を設置するのもかなり難しくて時間がかかりました。





27人の人に参加してもらい、無事に注連縄は出来て奉納されました。
座元の私が心ばかりの接待をしました。




町内の皆様のご協力で無事に終わりました。
お疲れ様でした。

  


Posted by nakamura-shika at 16:49Comments(0)八女の町

おもてなしのために

2008年09月13日

午前8時半から町内の清掃がありました。
燈籠人形を見に来られる人のために
町内をきれいにしてお迎えするためです。

川の中の草もとります。





すっかりきれいになりました。






たくさんの皆さんが「あかりとちゃっぽんぽん」を見に
八女に来られるようにと思います。


  


Posted by nakamura-shika at 16:20Comments(0)八女の町