囃子方 練習中

2008年09月17日

今日から、屋台で練習が始まりました。
囃子方は三層の部屋で演奏します。
唄方、三味線、大鼓、子鼓、大太鼓、太鼓で構成されています。
今年は、小中学生が入って若返っています。
総勢18人。





3層には障子がしめてあるので、観客の皆さんにはわかりませんが、
囃子方は、毎回生演奏をしています。
それは、人形にトラブルがあった場合に備えているためです。
繰り返し演奏する部分が3回あり、ディレクターである狂言方の指示により
拍子木の音を合図に、次のフレーズにいくことになります。

動く人形を舞う人形にするのが、囃子方なのです。  


Posted by nakamura-shika at 21:56Comments(2)八女の町

頂きました!

2008年09月17日

診療室に入ってこられた石川さんの胸には素敵なとんぼのブローチ。
お手製だそうです。季節にぴったりです。
かわいいですね。






今年70歳の石川さんは、手芸大好きで、木目込み人形は15年習ってあります。
他に大正琴、フラダンス、ヨガも加わり、忙しいけれど楽しい毎日だそうです。
その上に、食生活改善会の会長さんで、毎月、離乳食の作り方について
若いお母さんに教えてあります。

いつもにこにこ笑顔が素敵で生き生きしていらっしゃしる石川さん。
人生の先輩として学ぶことが多い方です。

帰りには、ブログにアップしますとお話したら、とっても喜ばれました。
お手製のブローチを頂きました。
早速つけてみました。かわいいですね!
ありがとうございます。


  


Posted by nakamura-shika at 12:42Comments(0)その他