朝起きたら、目が

2008年11月10日

朝起きたら、左目の前に虫が飛んでいるように見えました。
「飛蚊症」 (ひぶんしょう)と思いましたが、
目は大事なので眼科に診察を受けに行ってきました。





眼圧、視力他も特に異常はなくて安心しました。
「飛蚊症」は硝子体というゼリー状の透明な物質の中に何らかの原因で濁りが生じ
それがあたかも浮遊物のように見えるのだそうです。

今回は特に薬もなく、様子を見ることになりました。

体に異常を感じたら、まずは専門医に診せるのがよいと思います。

歯科では、歯周病は自覚症状が出たときはすでに炎症が進行していますので
特に異常がなくても定期的に来院されるのをお勧めします。  


Posted by nakamura-shika at 16:30Comments(0)その他