「ハナタレ」 飲みました!

2008年12月14日

今、「ハナタレ」を飲みました。
芋の香りはほとんどしません。
アルコール度が44度なので、強い!




美味しいけど、私にはちょっと強すぎです。
甘くてさらっとした味です。
ちょっといい気持ちです。


写真は、「ハナタレ」についての説明です。





残りはきちんと栓をして、ふるさと塾の例会の時に持って行きます。
Nさん、Kさん待っていてね!


  


Posted by nakamura-shika at 20:30Comments(8)その他

今から、ハナタレ!

2008年12月14日

知人に聞いて、面白いネーミングでとても美味しくて
ついつい飲む過ぎて足をとられる位の芋焼酎。

名前は 「ハナタレ」 と言います。
ようやく手に入りました。







なぜ、「ハナタレ」と言うか。
芋焼酎のモロミを蒸留する際、蒸留機から最初に出てくる
初留部分の焼酎、ハナタレ(アルコール分 65度以上)のみを取り
本格焼酎のアルコール度数最高限度である44,1度以上、44,9度以下
に割水し、ビン詰めしたものです。


今から食事の用意をしてから、飲んでみます。
飲み過ぎないようにします!  


Posted by nakamura-shika at 18:50Comments(2)その他