感動!

2009年02月21日

初めて、夢たちばな観梅会にお昼から行って来ました。
梅はすっかり満開で、天気が良いので、たくさんの人出でした。


まずは、ワインセラー内の「竹あかり幻想の世界」を見てきました。
小学校の校歌やアンパンマン、鯉の滝登りなど、たくさんのあかりが展示されていました。

ワインセラーの中は真っ暗なので、竹の中のあかりが効果的に演出できます。
その中で、立花町の消防団の皆さんによる「立花町の竹物語」
非常に素晴らしかったです。
幻想的な世界で、見ていてあきません。






かぐや姫が、月に戻れず、月を見ています。
だってここは、竹の産地の立花町だからだそうです。




消防団の5~6人で、午後8時から10時まで、1ヵ月半かかって作られました。
素晴らしい!お疲れ様でした。


観梅会の開場には、たくさんの白梅や紅梅の木があります。
また、農産物の販売や食事も出来ます。






竹あかりの素晴らしさに出会えて行って良かったです。
今年で5回目と言うことでした。
2月22日、28日、3月1日もイベントがあります。

お勧めの竹あかりは、午前10時から午後4時までです。
見る価値はありますよ。
  


Posted by nakamura-shika at 17:17Comments(6)名所