金属のバネのない入れ歯

2009年11月04日

歯がなくて困っている人にとっては、義歯があれば
噛むことが出来るのでとても大事です。

でも噛めれば良いというものではなくて、最近は、人に義歯を
はめているのがわからないようにと考えてある方が多いのです。

そんな人のための今月のメッセージです。




義歯の安定の為にある「金属のバネ」がない義歯があります。
ノンクラスプデンチャー と言います。

金属のバネでなく、歯肉の色と同じ物で出来ているので
見た感じはほとんどわかりません。

また、義歯が薄く出来て、表面がつるつるしてので、
義歯をはめた感じが少ないのです。


そして義歯の中に物が入らず、快適に噛む事が出来ます。


現在、金属のバネを使った義歯をはめてある方、
ノンクラスプデンチャーにしませんか?!
中村歯科で作られた患者さんからは喜んでもらっています。

若々しい口元になり、十分に食べる事が出来ます。

ご興味のある方は、実物とパソコンでご説明しますので、相談ください。  


Posted by nakamura-shika at 14:13Comments(4)歯の健康