黒木町は素晴らしい!

2009年11月29日

昼からの重伝建選定記念講演会・シンポジウムに参加するため
黒木町に出かけました。

黒木町は、今年の6月に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
近いのに歩いて黒木町に行った事がなかったので、まずは散策。

木造の南仙橋です。
矢部川にかかる昭和29年に出来た木の橋です。
今でも小学生の通学路として使われています。




黒木の町並みを散策しました。
屋根は瓦ぶき、外壁や軒裏は漆喰(しっくい)、2階は縦長の窓を設けて
両袖に下屋を降ろした造りの「居蔵」の町並みが見られます。




見る所がたくさんあると思いますが、
特に、まちなみ交流館の「旧松木家住宅」は雰囲気があり、素敵!
今度は是非ゆっくり、町歩きをしてみようと思っています。
豊富な水とのどかな田園風景にも恵まれた黒木町、すっかり気に入りました。


皆さんも八女福島の町と黒木町に来られませんか?
きっとゆっくりした素敵な時間が過ごせます!
  


Posted by nakamura-shika at 18:35Comments(6)名所