生花正風体 ふといとアイリス

2010年03月09日

今日のお生花は、ふといとアイリスを使っています。
花材は水物で広口の花器に株分けすることを魚道生といいます。





水を張った器を池、川、沼、沢とみなし、株と株の間を魚が通る道を
なすというところから名づけられもので、魚道生と言います。



自由花は、レースフラワーとカスミソウがポイントです。




先週の花を使って生けました。




それぞれに趣きがあって花生けは楽しいものです。  


Posted by nakamura-shika at 18:52Comments(6)