忙しい1日でした

2010年12月23日

今日は博多座 文楽公演を見に行くようにしていました。
それで2日間にわたって着付けと帯締めの練習をしていました。

まずは朝7時に起きて準備をして着物を着ました。
帯は気になって2回結び直しました。

11時に公演がはじまり午後3時30分に終わって博多座で写りました。
スタッフの田中さんと出かけました。








太夫さんの声での表現力、太三味線の音と演奏テクニック、
人形の動き、表現力、舞台の背景など見ごたえがあります。



皆さんも一度ご覧になって見られませんか?
本物の芸は心打たれます。
来年もまた文楽を見に行こうと思いました。

花競四季寿  万歳・海女・関寺小町・鷺娘
生写朝顔話  明石別れの段、笑い薬の段、宿屋の段、大井川の段



その後は「山あるこう会」の忘年会に行きました。
アラ鍋を食べましたが、油がのってとても美味しかったです。

お陰で着物はきつくなくほとんど着くづれもなくうまくいきました。

忙しい1日でしたが、とっても楽しい1日でもありました!  


Posted by nakamura-shika at 23:05Comments(2)その他