貴重な皮白竹の作品展

2011年02月18日

本日18日から25日(金)まで八女伝統工芸館にて開催されている
奥八女の皮白竹展に行ってきました。

皮白竹(かしろたけ)は真竹の変種で、節が真竹よりも厚く、
肉厚で、竹皮の斑点は薄く、稀に斑点がないこともあります。

今回は星野村の皮白竹を主に使った作品です。






パン皿です。







他にもコースターやボタン、草履、バレンなど色々あります。

下の写真は編む前の皮白竹です。







作品は群馬の竹皮編作家の前島美江さんが作られたものです。

皮白竹について詳しく展示されています。
日頃は見ることがない作品を見ることが出来ます。

実際に作家さんもいらっしゃいますし、即売もしています。
是非、八女伝統工芸館にお出かけ下さい。

八女の町は、ぼんぼりまつりでおひなさまを色々見られます。  


Posted by nakamura-shika at 14:18Comments(4)八女の町