組み立て中

2011年08月23日

福島八幡宮では八女福島燈籠人形の小屋の
組み立てが始まり、今月中には完成します。






一層は板で囲まれた屋台の基礎部分、二層は人形の舞う舞台と
左右の楽屋、三層は囃方の部屋です。


この小屋は現在では2台しかありません。
特徴は釘一本使わず、全て組み立て方式によって建設されます。

柱には何処の場所のものか書いてあります。






今年の芸題は「薩摩隼人国若丸厳島神社詣」。
9月23日(祝日)から25日(日)です。


今週の土曜日には小屋入りです。
いよいよ燈籠人形の季節となります。

今年もブログを通して情報を発信したいと思います。

是非、見に来てください!  


Posted by nakamura-shika at 19:08Comments(4)八女の町