寂しくなります

2012年02月14日

中村歯科の前にある富久豆屋さんが店じまいをされるので
全商品3割引しますと玄関に張り紙をしています。

節分の時からすると店内は品物が減っているようです。







店内は和歌山にお住まいの娘さんが書いた心に残る言葉が
飾られています。







昭和30年から始めて56年になります。製造販売しているので
安く購入できました。
店は中宮野町西の信号の所で中村歯科の前です。








ご夫婦での商売は高齢で大変になられたようで
店内の商品が売れたら店じまいのようです。

是非、早めに豆類を買いに行って下さい。
寂しくなりますが、声かけはこれからも続けていこうと思います。

  


Posted by nakamura-shika at 13:56Comments(2)八女の町