目の前に亀治郎!!

2012年02月18日

今日は着物を着て博多座の二月歌舞伎に出かけ
猿之助ゆかりの演目で午後の部を観ました。





まずは始まる前に亀治郎自ら出てきて歌舞伎について簡単に説明しました。
(6回しか登場しないそうで運が良かったです)
トークはユーモアたっぷりで会場はすっかり盛り上がりました。

亀治郎の登場は私の席のすぐ横の花道からだったのです。
びっくり!とっても素敵でした!

午後の部は華果西遊記二幕、鬼揃紅葉狩です。
市川右近 孫悟空、市川亀治郎 更科の前 、他の役者さんの
踊りや所作、衣装などとても楽しみました。
汗びっしょりで大熱演です!

また、常磐津、浄瑠璃、長唄、鳴り物が揃っての舞台は素晴らしく
長唄をお稽古している身としては、三味線のテクニックに
思わず大拍手でした。

歌舞伎はまだ2回目ですが、とても楽しくてまた見に行きたくなりました。
Hさんのお陰で前から4番目で花道横の席でより堪能できました。

亀治郎はじめ役者さんを目の前で見ることができて感謝です。
最後は皆さん、スタンディングで拍車の嵐でした。


昼の部の「天竺徳兵衛新噺」での亀治郎の舞台が
見られなかったので非常に残念です。

猿之助を襲名する亀治郎、今後の活躍が楽しみです!
次回の博多座でのスーパー歌舞伎を楽しみに待っています!
  


Posted by nakamura-shika at 22:23Comments(2)その他