美味しい赤ウニ丼!

2013年10月14日

昨日から八女ふるさと塾の仲間と長崎県の壱岐の島に
研修旅行に行って来ました。

13日の昼食は、壱岐町並み再生応援団の森田さんの案内で
ウニ丼を食べに行きましたが、運よく今しか食べられない赤ウニ丼を
皆で頂きました。
超美味しかったでウニ丼のみアップで!





普通食べるムラサキウニと比べ、甘くてとてもおいしかったです。
10月いっぱいしかとれないそうで運が良かったです。

次に辰の島のクルージングに行きました!
まずは1時間の周りを見学し、その後で上陸して1時間辰の島を散策しました。

自然の素晴らしい造形ときれいな海岸線に感激です。
下の写真は対馬に恋した猿を背景にチーズ!





そして日の入りを見に、猿岩に行きました。
早めに行ってその瞬間を撮りましたが幻想的で素敵でした!
(残念ながら猿岩は写っていませんが)




勝本散策をして鯨組関係の建物や街並み、芭蕉の弟子の河合曾良の句碑と
墓などを見学して充実した日を過ごしました。

最後はゆのもと温泉に入り、濁り湯で気持よかったです!
旅館ではクエの刺身もあり美味しい夕食と壱岐の麦焼酎とお酒で皆良い気分で
楽しく会話ができて本当に楽しかったです。

今日は壱岐市立一支国博物館ではバックヤード見学をして
原の辻遺跡を散策して古代に心をはせました。

1泊2日の視察旅行は充実して楽しいものになりました。
森田さんはじめ壱岐のみなさんの優しさにふれた旅でした。

壱岐のいろんな面が見られて良かったです!
  


Posted by nakamura-shika at 19:21Comments(4)名所