治療環境を衛生的に保つために!

2014年08月26日

来院者の皆様のために、24日(日)は朝から診療室の改造を行いました。

より衛生的なお水で治療を受けて頂くために!


歯科治療では診療台を使いますが、
診療台の中の水配管内の細菌が繁殖している可能性があります。

歯科ユニットウォーターライン除菌装置「ポセイドン」を設置しました。

下の画像を見て頂くと仕組みがわかると思います。
ポセイドンを通して除菌した水が各ユニットに流れていきます。






ポセイドン設置の前には、ユニット内の水を完全に抜いて
薬液消毒をして中をきれいにします。
4台の各部分を行うのは4時間かかりました。





ポセイドンを設置することで診療台のお水(除菌水)は水道水よりも
塩素濃度は高いのですが飲んでも影響ない状態です。

診療で使う切削用器具だけでなく、
診療台の内部もポセイドンで除菌されていることで、
中村歯科では治療環境を衛生的に保つことを心がけています。

  


Posted by nakamura-shika at 13:31Comments(4)歯の健康