基礎からやり直し

2013年10月09日

ここ2年くらいは三味線と長唄のお稽古は身が入らず、
なんとなくお稽古の日々でした。

今年の燈籠人形で改めて変な癖がついている自分に
気が付いたのでもう一度、基本からやり直そうと思っています。

三味線、撥の持ち方、糸の上での指の動き、姿勢など
気になることばかりです。

初めて三味線の練習をした「末廣狩、松の緑」です。





明日のお稽古に備えて今練習をしたところです。
もう一度、基本からやり直します。

今度は目標が出来たのでお稽古にも頑張れます。




同じカテゴリー(その他)の記事画像
パリから
きっと面白い事でしょう!
手織りです!
素敵なはがき!
ネーミングが面白い
今年は癒し系で!
同じカテゴリー(その他)の記事
 パリから (2018-06-15 13:09)
 きっと面白い事でしょう! (2018-05-29 13:44)
 手織りです! (2018-05-21 18:46)
 素敵なはがき! (2018-05-11 14:03)
 ネーミングが面白い (2018-05-02 16:45)
 今年は癒し系で! (2018-04-04 19:24)

Posted by nakamura-shika at 21:36│Comments(2)その他
この記事へのコメント
基本っていつになっても大切ですね。慣れてくると
おっしゃるように、知らない間に癖がついてたり、、
ですね。気がつかれて尚更邁進なさることでしょう。
Posted by FROM TAMA at 2013年10月10日 20:44
tamaさんへ
今日お稽古に行って来ました。
先生と兄弟子さんの4つの眼で見てもらい指導を受けました。
少しできるようになってきて納得もできました。
後はいつも意識しながらお稽古することです。
来年までには整えて身につけたいと思っています。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2013年10月10日 22:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。