八女の古松にある神社

2008年07月30日

今日はいつもよりも陽射しが弱く、昼歩いても楽でした。
古松町にある神社に行ってきました。

写真は、第一代福島城主の筑紫広門が出身地の肥前田代から移して
祭った神社で「祇園社」と言います。

1597年6月に建てられました。






境内には、師弟句碑もあります。





小さな神社ですが、雰囲気がありました。

帰る途中に雷がなったので急いで帰りましたが雨は降りません。
そろそろ雨が降るともっと涼しくなっていくのに残念です。

同じカテゴリー(八女の町)の記事画像
ほっとしました!
びっくりしました!
可愛いですね!
赤いかわいい実!
良い香りがします!
お隣が賑やかに!
同じカテゴリー(八女の町)の記事
 ほっとしました! (2018-05-27 09:15)
 びっくりしました! (2018-05-15 13:26)
 可愛いですね! (2018-05-06 17:36)
 赤いかわいい実! (2018-04-27 13:17)
 良い香りがします! (2018-04-11 16:18)
 お隣が賑やかに! (2018-04-03 12:55)

Posted by nakamura-shika at 14:23│Comments(0)八女の町
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。