さしこ

2008年11月28日

去年、竹川さんに、さしこの三味線の撥入れを作ってもらいました。
布の色や糸、刺し方はこちらで選んで写真のように出来上がりました。

世界にに一つしかないものです。
素敵でしょう!





28日から30日まで 八女伝統工芸館で行われている
高塚さしこの会の展覧会にお昼に行ってきました。


今年の竹川さんの作品はバッグでした。
細かくさしこがデザインされて素敵です。





会場で一番の大作は、1年がかりで出来た着物です。





他に、上着やバッグ、暖簾などたくさんの作品が展示されています。
会場内では即売会もあり、たくさんの人が楽しそうに見て買ってありました。





21回目の展示会、是非、見にお出かけください。
午前6時から午後5時までです。

同じカテゴリー(その他)の記事画像
秋の味覚を満喫
韓国のお土産貰って嬉しい!
遅くなりましたが
みょうがとは!
森林セラピーしました
パリから
同じカテゴリー(その他)の記事
 秋の味覚を満喫 (2018-10-06 15:17)
 韓国のお土産貰って嬉しい! (2018-09-10 13:33)
 遅くなりましたが (2018-08-06 13:46)
 みょうがとは! (2018-08-02 21:06)
 森林セラピーしました (2018-07-16 19:46)
 パリから (2018-06-15 13:09)

Posted by nakamura-shika at 14:09│Comments(2)その他
この記事へのコメント
さしこのお着物ですか? すごいですね。根気が要るお仕事ですね。
  !(^^)!
Posted by アランカアランカ at 2008年11月28日 22:53
こんな素敵な着物が粋に着こなせるようになりたいものです。
着物を自分で着れないので、まだまだ道は遠いのですが。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2008年11月29日 08:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。