縁起の良い猿の面です

2016年02月14日

今年は2月8日、福岡市藤崎の猿田彦神社では
初庚申(かのえさる)で猿のお面が売り出されました。

今年も妹が朝早く起きて買ってきてくれました。
10個になりましたが去年までのお面の写真です。
どこかしら毎年猿のお顔は違っています?




猿のお面は、去るに通じて、「災いが去る」、「幸福が訪れる」として
戸口にかけて縁起をかついでいます。

本当は毎年、お返ししないとならないのでしょうが、
大事にとっています。

玄関には今年の猿のお面を飾っています。
申年なので例年よりも人が多かったそうです。

皆様にとっても幸福な年になりますように!



同じカテゴリー(名所)の記事画像
最後に見られました!
あきた犬にやっと会えました!
帆立入り中華そば、美味しかった!
有田焼からくりオルゴール時計
緑がきれいです!
見頃です。シャクナゲの花
同じカテゴリー(名所)の記事
 最後に見られました! (2017-08-14 13:05)
 あきた犬にやっと会えました! (2017-08-14 10:56)
 帆立入り中華そば、美味しかった! (2017-08-14 10:33)
 有田焼からくりオルゴール時計 (2017-06-25 16:59)
 緑がきれいです! (2017-04-30 16:23)
 見頃です。シャクナゲの花 (2017-04-30 16:08)

Posted by nakamura-shika at 16:54│Comments(2)名所
この記事へのコメント
ほんとに良く観ると表情が微妙に違いますね。
猿田ひこ神社 懐かしいです。


災い去るの年でありますように。
Posted by FROM TAMA at 2016年02月15日 13:36
TAMAさんへ
最初は母が買いに行っていましたが、
今は妹が行っています。
映画の猿の惑星を思い出しました。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2016年02月16日 12:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。