八女市に美術館開館!

2016年02月27日

八女市立花町出身の洋画家で文化勲章を受章した
田崎廣助の作品や資料を収集、保存・展示した美術館が
立花庁舎の一角に開館しました。




2月19日(金)から開館記念特別展
「魂の在りか、八女に帰る」として24点の油彩、水彩、墨、鉛筆などの
作品が展示されています。

有名な箱根朱富士はありませんでしたが、桜島、由布岳、阿蘇山、根子岳などの
素晴らしい作品を見ることができます。

頂かれた文化勲章も展示しています。

しかも入場は無料です。
開館時間は、9時から17時15分(入館は17時まで)
休館日は、月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始

素晴らしい作品を見にお出かけください。
大好きな絵がいつも身近にみられるのはうれしいことです。

八女市田崎廣助美術館
       八女市立花町原島108-1
      電話0943-24-8304


同じカテゴリー(八女の町)の記事画像
彼岸花と棚田!
八女福島町家散策ツアーは如何ですか?
ほっとしました!
びっくりしました!
可愛いですね!
赤いかわいい実!
同じカテゴリー(八女の町)の記事
 彼岸花と棚田! (2018-09-22 20:49)
 八女福島町家散策ツアーは如何ですか? (2018-09-19 19:28)
 ほっとしました! (2018-05-27 09:15)
 びっくりしました! (2018-05-15 13:26)
 可愛いですね! (2018-05-06 17:36)
 赤いかわいい実! (2018-04-27 13:17)

Posted by nakamura-shika at 16:45│Comments(3)八女の町
この記事へのコメント
田崎さんは文化勲章を貰われた方なのですね。
入場無料とは嬉しいですね。 気軽に立寄れて
名画に接することができるなんて贅沢ですね。
 
新聞の習慣ニュースで紹介されるのがわかりました。
Posted by FROM TAMA at 2016年02月27日 20:32
すみません、週刊の誤りです。習慣でなく。
Posted by FROM TAMA at 2016年02月27日 20:34
TAMAさんへ
八女に足りないのは美術だと思っていたので、
素晴らしい地元出身の作品であるのはうれしいです。
八女の学校などにかなり寄贈しているようです。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2016年02月27日 20:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。