厳かな雰囲気でした!

2017年08月10日

昨日の夜は瀬高町の清水寺に行ってきました。
毎年8月9日から10日にかけての夜観音、朝観音として
親しみ呼ばれている四万六千日夏季大法要に参詣するためです。

この日に参詣すると四万六千日お参りしたと
同様の功徳を受けると伝えられています。

まずは願い事を護摩木に書きます。
午後9時から千手観音大護摩祈祷が行われて護摩木が
本尊に供えられ護摩焚きがあります。

この祈祷の時に普段は見ることが出来ない御簾の中の
千手観音様を拝むことが出来ます。




ちょっと観音様のお顔が完全に写ってはいませんが。
下の写真は護摩炊きの様子です。




護摩炊きが始まると皆さん、手を合わせてお経を唱えています。
何とも言えなく厳かな雰囲気で無になって私も身を置きました。

清々しさと元気をもらって帰って来ました。
今年初めて行きましたが来年も参詣に行こうと思っています。



同じカテゴリー(その他)の記事画像
パリから
きっと面白い事でしょう!
手織りです!
素敵なはがき!
ネーミングが面白い
今年は癒し系で!
同じカテゴリー(その他)の記事
 パリから (2018-06-15 13:09)
 きっと面白い事でしょう! (2018-05-29 13:44)
 手織りです! (2018-05-21 18:46)
 素敵なはがき! (2018-05-11 14:03)
 ネーミングが面白い (2018-05-02 16:45)
 今年は癒し系で! (2018-04-04 19:24)

Posted by nakamura-shika at 13:12│Comments(2)その他
この記事へのコメント
昔もあったのでしょうか。 伝統行事に
触れると、厳かな静謐な気持ちになれ
ますね。
暑さも忘れます。
Posted by FROM TAMA at 2017年08月10日 17:57
TAMAさんへ
信心深い友人がいて連れてってもらいました。
去年はかなり暑かったそうですが、
お陰様で今年はあまり暑くなく良かったです。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2017年08月10日 22:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。