噛む力がわかります!

2018年10月18日

今日は噛む力を測る検査について説明を受けました。
グルコセンサーGS-Ⅱで短時間で有床義歯咀嚼機能検査が出来ます。




写真の右手に見えるのがグルコセンサーです。
画面上に検査結果が出て評価します。
検査結果が100以下だとオーラルフレイルと判断されます。





これからは診療の中で使用して咀嚼機能の回復の指針にします。

同じカテゴリー(歯の健康)の記事画像
今日からです!
お知らせです!
プレゼントしました!
クリスマスプレゼントできあがり!
皆、元気です!
笑顔でチーズ!
同じカテゴリー(歯の健康)の記事
 今日からです! (2019-01-05 21:00)
 お知らせです! (2018-12-29 13:15)
 プレゼントしました! (2018-12-26 17:18)
 クリスマスプレゼントできあがり! (2018-12-08 20:08)
 皆、元気です! (2018-11-27 13:39)
 可愛いかったです! (2018-11-12 21:14)

Posted by nakamura-shika at 19:14│Comments(2)歯の健康
この記事へのコメント
咀嚼機能と言われると何故かドキンとする
最近です。お口の体操など頑張ってしなけ
れば、、と反省しきりです。
Posted by FROM TAMA at 2018年10月19日 12:58
TAMAさんへ
転ばぬ先の杖ではありませんが、お口の体操はしていた方が
食べる楽しみが残ると思います。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2018年10月19日 13:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。