昔ながら

2009年03月19日

八女には、昔ながらの製法で作られる「もち飴」があります。
丸森製菓で作っています。

店に入ると一番に一斗缶が目につきました。





中には、白い板状のもち飴が入っていて1枚60円で売られています。
炒った米ぬかの中に隠れています。





他にもいろんな飴が置いてあります。






店の奥にある工場では、午前中に飴を作る作業があります。
昼だったので無人でしたが、写真を撮りました。





水あめを煮込み、冷やして成形し、専用の刀で裁断するそうです。
写真の前のはその刀です。見てびっくりしました。





二代目が八女の現在地に1946年頃瀬高から移って来られました。
他にも店内にいろんな種類のなつかしいお菓子があります。






八女では、「あめがた」と言います。
まわりはやわらかく、水飴、黒砂糖、黄粉、生姜の天然の材料を使って
出来ています。

以外と甘くなくて、美味しかったです。
皆さんも一度食べてみてください。



丸森製菓  0943-22-2620

同じカテゴリー(よく行くお店)の記事画像
器と食事で秋を頂きました
ゲストを招いて誕生日会!
色々楽しめます!
蕎麦屋で誕生日会!
新物でした!
ゴボウとクルミのケーキ!
同じカテゴリー(よく行くお店)の記事
 器と食事で秋を頂きました (2018-09-17 12:01)
 ゲストを招いて誕生日会! (2018-08-27 20:58)
 色々楽しめます! (2018-07-27 13:21)
 蕎麦屋で誕生日会! (2018-06-09 21:26)
 新物でした! (2018-01-31 22:08)
 ゴボウとクルミのケーキ! (2018-01-26 22:28)

この記事へのコメント
そうです、あめがたです…
あめがたを食べて、何度歯医者に走りこんだことでしょうか…!
ミルキーも危険です。
八女のあめがたを食べてもしも!!の時は
どうかよろしくお願いなのです~!

     木木館   http://www.mokumokukan.com
Posted by さすらう女 at 2009年03月19日 16:33
なんと!昔そのままの丸森のもち飴!この缶は
 なぜか我が家にもありましたよ。
 
 100パーセント米からなので、赤ちゃんに授乳
 するお母さんに良いと昔は、出産のお祝いにも
 あげていました、 今でも。噛むと出てくる飴の
 独特の甘さを思い出します。
 御店の場所も昔のままですね。
 良く飴を天井まで引っ張って製造している様子
 を見にいったものです。
 
茶飴は、知り合いから送ってもらっていました。

 懐かしい御店を有難うございます。
Posted by FROM TAMA at 2009年03月19日 17:28
さすらう女さんへ
スタッフが、あめがたを食べて歯医者に走ったと言ってました。
私も食べてみました。確かに歯にくっつきます。
早めにブラッシングしてください。
トラブルあったら、どうぞ。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2009年03月19日 18:47
TAMAさんへ
喜んでもらえて良かったです。
ハイカラな味ではありませんが、素朴で天然由来の材料なので
安心です。
今度は是非、あめを作っている現場を見たいものです。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2009年03月19日 18:49
 このブログとは関係ありませんが、夜10時のNHKの
 全国のニュースの最後に、先日このブログで、見ました
 桜の移転に関する時期に時の進藤市長さんとの短歌
 のやり取りで、桜が命拾いしたことに因んで、福岡市
 の小学生が、現場の桜並木の近くに歌をよんで、
 たくさん吊るしているということを案内していました。
 
 実際の場所を思いがけずに拝見し、アッと思い、
 嬉しくみておりました。
 
 先生はご覧になってましたか? とても良いならわし
 ですね。
Posted by FROM TAMA at 2009年03月19日 22:27
TAMAさんへ
残念ながら、今日は、ふるさと塾の例会に行っていたので、みていません。

今年は桜を見に行きたいと思っていますが、あまりに桜の開花が早いので、
行けるか心配です。

桧原の桜と進藤市長のことが全国ニュースで流れてとても嬉しいです。
教えていただいてありがとうございました。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2009年03月19日 22:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。