秘仏 坐像!

2009年04月29日

福岡市博物館に「国宝 三井寺展」を母と見に行ってきました。
滋賀県大津市にある天台宗のお寺です。

写真は、一番心ひかれた像です。
「如意輪観音菩薩坐像」です。平安時代(10世紀)
普段は33年に一度ご開帳されます。





6つの手を持ち、私たちの願いを聞いてくださる観音様です。
やさしいお顔をしていらっしゃいます。

国宝・重要文化財88点を含む約250点が展示されています。

他には、不動明王を描いた絵画や不動明王像、秘仏、
桃山時代を代表する絵師の障壁画など、普段見ることがないものが
展示されていて興味深く見てきました。




紅葉の時期には一度訪ねてみたいお寺です。
5月10日まで開催されています。




同じカテゴリー(名所)の記事画像
今年の猿面
感動、初雪でした!
紅葉がきれいでした!
出雲から!
ホルモンラーメン 美味しかった!
最後に見られました!
同じカテゴリー(名所)の記事
 今年の猿面 (2018-02-04 10:33)
 感動、初雪でした! (2017-11-26 16:24)
 紅葉がきれいでした! (2017-11-12 19:25)
 出雲から! (2017-11-06 21:06)
 ホルモンラーメン 美味しかった! (2017-08-27 17:01)
 最後に見られました! (2017-08-14 13:05)

Posted by nakamura-shika at 18:34│Comments(4)名所
この記事へのコメント
2年ほど前に奈良に3ヶ月ほど暮らしました。

そのときに見た奈良興福寺の国宝の仏像は穏やかなお顔でした。

菩薩様と、如来様の違いなんかも教えてもらいましたが…

記憶が…!

でもおみくじのお話は覚えてます。

自分で納得いかないおみくじは境内に結んで行きなさい、

納得して気に入ったおみくじは持ち帰って大事に肌身につけなさい、

でした。初めて聞いて印象的でした。
Posted by さすらう女 at 2009年04月30日 09:59
さすらう女さんへ
仏像を見るのは大好きです。
本当に素敵なお顔をしていらっしゃいます。

今回は天台宗なので、あまり見ることがなかった像がありました。
現地に行ってもなかなか見ることができないものが展示してあり
見に行く価値はあると思います。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2009年04月30日 16:57
その昔修学旅行で訪れ、大変感動した
記憶が又蘇りました。 穏やかな御顔や
 お姿に、救われる思いがしますね。
 
 有難うございました。 当地では、今
 違う雰囲気の阿修羅展の真っ最中
 で、盛り上がっています。 
 私は、自分が阿修羅のような毎日です
 ので、今回はパスしましたが、子供たちは
 感激して帰ってきました。
 
 この後が福岡のようですね。




 
  
Posted by FROM TAMA at 2009年04月30日 17:53
TAMAさんへ
本当はお寺にいければ一番良いのでしょうが、
展覧会に行けば、普段はお目にかかれないような
貴重なものに出会えます。、
心がけて出かけて楽しむようにしています。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2009年04月30日 22:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。