日本一長い廊下ー旧宇和町小学校校舎

2010年10月13日

10月11日は、内子町を8時に出発して
卯之町の町並み見学に行きました。

この町には、有名な木造校舎の百間(109m)の長い廊下があります。
廊下と土間の間には柱が一つもなく、現在では移築されて
宇和米博物館として保存されています。





前日には雑巾がけのタイムレースが行われたそうです。
私たちが行った時に雑巾がけに挑戦する人がいました。
50秒でしたが、1分を切れば速いほうだそうです。
成人の男性のトップは21秒です。






楽しかったのが、開明学校での明治の授業です。
建物の前で風呂敷包みを持ったおなご先生が出迎えられました。





修身、算数、国語、音楽の授業を受けました。
とっても楽しい時間で童心にかえって勉強をしました。





司馬遼太郎先生もこの町が好きでよく来られたそうで、
私の座った席が先生のいつもの席だったそうで感激です。

町並みには、他に宇和民具館、先哲記念館、鳥居門、高野長英の隠れ家などがあり、
江戸中期から昭和初期の商家が立ち並びます。

写真はその一部です。





体験しながらの町並み散策はとっても楽しい時間でした。
ここでも町並み保存の活動をしていらっしゃる岡崎さんから
丁寧に説明をして頂き、また町並みの対する熱意を感じて
皆で感激しました。


皆さんも日本一の雑巾がけに挑戦して
小学生になり授業を受けて町並みを散策に是非お出かけ下さい。



同じカテゴリー(名所)の記事画像
今年の猿面
感動、初雪でした!
紅葉がきれいでした!
出雲から!
ホルモンラーメン 美味しかった!
最後に見られました!
同じカテゴリー(名所)の記事
 今年の猿面 (2018-02-04 10:33)
 感動、初雪でした! (2017-11-26 16:24)
 紅葉がきれいでした! (2017-11-12 19:25)
 出雲から! (2017-11-06 21:06)
 ホルモンラーメン 美味しかった! (2017-08-27 17:01)
 最後に見られました! (2017-08-14 13:05)

Posted by nakamura-shika at 14:21│Comments(4)名所
この記事へのコメント
百メートルの長廊下とは!子供時代は廊下を
走ると叱られましたが、徒競争が出来ますね。
雑巾がけレースとはユニークなレースですね。
タイムスリップして、授業まで受けられ
なかなかできない貴重な体験でしたね。
Posted by FROM TAMA at 2010年10月13日 17:55
TAMAさんへ
いわゆる観光地とは違い、古い町並みが保存されている所も
右応えがあって面白いです。
是非一度行ってみて下さい。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2010年10月13日 19:32
 旧宇和町小学校の長い廊下・・いつかテレビで見たような??(笑)
ゆっくり散策してみたい気分になりますね。  (^^♪
Posted by アランカアランカ at 2010年10月15日 22:30
アランカさんへ
ゆったりして良い町です。
私は走って往復しましたが結構疲れました。
雑巾がけの体制はかなりきついと思います。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2010年10月15日 23:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。