懐かしい茅葺屋根と酒造通り

2010年11月28日

今日は、伝統的町並み先進地視察に行ってきました。
場所は、鹿島市「浜圧津町・浜金屋町」・「浜中町・八本木宿」

平成18年4月に国の重要伝統的建造物群保存地区に
選定されています。

その中で、浜庄津町浜金屋町には茅葺町家が多く残っています。
現在、修復が行なわれています。

写真は、修復が済んで実際に人が住んでいます。





下の写真は来年から2年間で修復される町家です。





こちらは3棟修復済みの茅葺屋根の家です。





鹿島市周辺には280の茅葺屋根があるそうです。
日本の原風景の一つではないでしょうか?

浜中町八本木宿は、通称は酒造通りで、4件の酒造が残っていて
古い土蔵造りの酒造群があります。

写真は、山口醤油屋で壊れてきていますが、
風情があります。来年から修復されるそうです。




旧乗田家住宅は武家屋敷で瓦葺屋根で19世紀初頭の
素晴らしい建物は修復されています。

残念ながら、見ることに熱中して写真を撮り忘れました。

皆さんも一度、鹿島に遊びに如何ですか?
今なら牡蠣も食べられます!

海が近くゆっくり歩くのに丁度良い広さです。


同じカテゴリー(名所)の記事画像
今年の猿面
感動、初雪でした!
紅葉がきれいでした!
出雲から!
ホルモンラーメン 美味しかった!
最後に見られました!
同じカテゴリー(名所)の記事
 今年の猿面 (2018-02-04 10:33)
 感動、初雪でした! (2017-11-26 16:24)
 紅葉がきれいでした! (2017-11-12 19:25)
 出雲から! (2017-11-06 21:06)
 ホルモンラーメン 美味しかった! (2017-08-27 17:01)
 最後に見られました! (2017-08-14 13:05)

Posted by nakamura-shika at 22:34│Comments(2)名所
この記事へのコメント
今でも茅葺き屋根の住まわれている!とは、
葺き替えるのに人手とお金が掛るそうですね。
白い障子が映えて、入口の椅子?人の気配
を感じていいですね。壁に梯子の掛った
風景を何十年ぶりでみた感じです。
修復すれば綺麗になるのでしょうが、今の
様子も大切な景観ですね。
Posted by FROM TAMA at 2010年11月29日 17:31
TAMAさんへ
まだまだ見るべき行くべき素敵な所がたくさんあります。
それらが大切に残せるように微力ながら関わっています。

私も久し振りに茅葺屋根を見ました。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2010年11月29日 19:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。