奥八女の皮白竹

2011年01月26日

皮白竹とは、真竹の変種で日本全土を見渡しても
星野、黒木、うきは近辺にしか生息していないそうです。


星野産の皮白竹を使って群馬の竹皮編作家の
前島美江さんが、下の写真のコースターや
パン皿、買物籠などを作っています。







前島さんは自ら星野村の竹林に入り作品製作に必要な皮白竹を
採取されています。

「奥八女の皮白竹と前島美江」展が2月18日(金)~25日(金)まで
八女伝統工芸館で開催されます。



作品展示と竹皮編み教室が2月18日、19日、20日にあります。
ご興味のある方は伝統工芸館に連絡下さい。

現在は竹林を管理する人もいなくなり、材料の供給が難しい状況です。
そんなそんな竹白皮の状況を知って欲しいと言う想いと
前島さんの作品に触れて欲しいと言う趣旨で企画されています。



なお、2月19日(土)の午後1時30分~3時までは
前島美江、山本源太、田中真木、3氏による座談会もあります。

ご興味のある方は是非期間中にお出かけ下さい。
私も今から楽しみに待っています。

連絡、問い合わせ先は、八女伝統工芸館 0943-22-3131

同じカテゴリー(八女の町)の記事画像
彼岸花と棚田!
八女福島町家散策ツアーは如何ですか?
ほっとしました!
びっくりしました!
可愛いですね!
赤いかわいい実!
同じカテゴリー(八女の町)の記事
 彼岸花と棚田! (2018-09-22 20:49)
 八女福島町家散策ツアーは如何ですか? (2018-09-19 19:28)
 ほっとしました! (2018-05-27 09:15)
 びっくりしました! (2018-05-15 13:26)
 可愛いですね! (2018-05-06 17:36)
 赤いかわいい実! (2018-04-27 13:17)

Posted by nakamura-shika at 13:58│Comments(4)八女の町
この記事へのコメント
とても珍しい竹皮なのですね。
緑色の部分が白っぽいのでしょう
か? 初めてです。コースター
など素敵ですね。
Posted by FROM TAMA at 2011年01月26日 17:05
どうもお久しぶりです

皮白竹、そんな名前の竹があるの初めて知りました‥。うちにも竹林ありますが、初耳でした

どんな竹なのか、ちょっと調べてみます
Posted by くま吉 at 2011年01月26日 17:19
TAMAさんへ
素朴だけで素敵な作品がありそうです。
詳細はブログでアップします。
お楽しみに!
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2011年01月26日 20:56
くま吉さんへ
皮白竹自体が貴重なもののようです。
黒木にもあると聞きましたが。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2011年01月26日 20:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。