楽しい黒木の町並み歩き!

2019年11月23日

今日は朝から八女ふるさと塾の仲間と
黒木町の町並み見学に行ってきました。
八女の福島地区と同じ伝統物建造物群保存地区で
今まさに町家の修復が進んでいます。

こちらは下町の典型的な町家です。




このほかにも町家がたくさんあります。
小道を歩くときれいな水と鯉にあうことも出来ます。





保存地区はコンパクトに集まっているので
歩いて見るのは楽しみです。

黒木といえば、藤棚ですがそれ以外にも
町並み散策もお勧めです。

散策の後は旧松木家住宅で現地の町並み保存のメンバーと
意見交換をしてきました。
  


Posted by nakamura-shika at 17:34Comments(2)八女の町

無農薬のレモン!

2019年10月03日

友人のお庭に実っていた無農薬のレモンが届きました。
酵母種でレモンケーキを作るのに使います。

昨日、持ってきていただきました!




ケーキの中にフレッシュなレモン果汁が入るし、
無農薬なので皮をすって入れられます。
香りの良いケーキが出来ることでしょう!

昼食が終わったら早速、1次発酵が出来るように
仕込みをします。

できあがるのは今日の夜、9時までしょう。
レモンを頂いた方に差し上げるので、2つ焼きます。
  


Posted by nakamura-shika at 12:51Comments(2)八女の町

国産レモン あと少し!

2019年09月13日

近所の友人のお庭にレモンが栽培されています。
無農薬の国産レモンです。

実は自家製酵母で作るレモンパウンドケーキを
作る際に実ったら頂く約束になっています。

それで今日の昼に見に行ってきました。
まだまだのようです。




以前作ったときはレモン果汁100パーセントを使いましたが、
無農薬の国産レモンなら果汁はフレッシュだし、皮を刻んで
入れることが出来るので香り高いパウンドケーキができます。

首を長くしてレモンが熟するのを待っています。  


Posted by nakamura-shika at 13:12Comments(2)八女の町

天神さん子どもまつり!

2019年08月17日

今日は午後5時から福島八幡宮にて行われた
天神さん子どもまつりは天候に恵まれ、風が吹いて
割と暑くなく準備運営するのには楽でした。

天神さんは福島八幡宮の奥手にあります。
写真は名前を書いた提灯を奉納しているところです。




日が沈んできて提灯に火が入ったところです。





素朴なまつりですが、ヨーヨーや紙芝居があり、
独楽回しなどの素朴な遊びが出来るようにしています。

午後9時でお祭りは終了して片付けて先ほど帰ってきました。
今年は皆の差し入れにレモンケーキとバナナケーキを差し入れしました。

ゆっくりした楽しい時間でした!
  


Posted by nakamura-shika at 22:55Comments(2)八女の町

提灯をあげませんか?

2019年07月23日

今年も福島八幡宮にて天神さん子どもまつりが
8月17日(土)17時から提灯をあげて21時まであります。




福島八幡宮内にある天神さんに提灯を奉納します。
提灯には名前を書いて中にろうそくを入れますので
夜はとてもきれいです。

1人書きは4000円、2人書きは4500円、3人書きは5000円。
継続の場合は1000円となっています。

奉納されない場合には提灯はお返し致します。
7月31日までお申し込みを受け付けています。

子どもさんの学業成就と健康祈願のために
提灯を奉納されませんか?

ご希望の方はこのブログで申し込みされても構いません!
よろしくお願い致します。


当日は私もお手伝いで参加します!
  


Posted by nakamura-shika at 21:04Comments(2)八女の町

もう少しで咲きます!

2019年06月17日

八女の福島八幡宮の池の一部に友人達が
蓮の花が咲くように植え付けていました。

本日の昼に見に行くとピンク色の花芽が2つあります。






この池は以前はかなり汚かったのですが、
最近は水もきれいになって
鯉やスッポンを見ることもあります。

まだ、梅雨入りはなくて雨が降りません。
早くきれいな花が咲くのが楽しみです。

お世話された皆様に感謝です。
蓮の花を楽しませて頂きます。

  


Posted by nakamura-shika at 19:03Comments(2)八女の町

サクランボがたくさん

2019年04月27日

昨年の今日は熟したサクランボを頂いたのです。
それで今年はどうか見に行ってきました。

実はつけていますが、食べるにはまだ熟していません。
でもたくさん実をつけています。




花が散った後の緑の葉もきれいです。
早く熟した美味しいサクランボを食べたいですが。

連休の最後頃でしょうか?
楽しみです。
  


Posted by nakamura-shika at 19:09Comments(2)八女の町

鉄道公園の藤の花!

2019年04月15日

お昼休みに鉄道公園の藤の花を見に行ってきました。
ここの藤は何種類かあるのでいつもながら
藤が下に下がるタイプの物はそろそろ満開でした。




濃い紫の花の藤は枝に咲いていますが、
なかなか良い香りです。




温度が20度以上で暖かいので満開は今週末くらいかも
しれません。

今日は天気が良くて暖かくて気持ちよい昼の時間と
なりました。  


Posted by nakamura-shika at 19:18Comments(2)八女の町

桜のカーテンできています!

2019年03月31日

古松町の無量寿院の桜を先ほど観にいってきました。
ほぼ満開で桜のカーテンができています。





花冷えで寒いですが青空が見えて桜の花がはえます。
夜はライトアップされるのでもっと素敵です。
暖かい服装で観に来てください。

下は八女の福島八幡宮です。
こちらもほぼ満開でした。




今日は福岡に行きましたがどこも満開です!
少し寒いので桜の花は今週までもつでしょうか?  


Posted by nakamura-shika at 17:10Comments(2)八女の町

八女でも桜がそろそろ咲いています

2019年03月23日

無量寿院の桜を夕方観にいってきました。
3年前は今日は満開でしたが参道はまだほとんど咲いていません。

咲いていたのは境内の中です。



参道はまだ桜の花は咲いてなくてピンクのカーテンはまだのようです。



こちらは楼門の横で咲いている桜です。




来週の週末くらいには満開でしょうか?
夜はライトアップするので素敵です!

  


Posted by nakamura-shika at 19:42Comments(2)八女の町

八女杉で箸作り!

2019年02月10日

旧八女郡役所での八女杉によるMy箸作りをしました。
カットされた2本の棒をカンナを使って4面を作っていきます。
初めてカンナを使いましたが楽しくできました。




終わったら紙ヤスリで面をきれいにします。
できあがったらできた箸でぜんざいを頂きました。




普段しないことをするのは楽しい時間です。
ちょっと箸の上の部分が段がありますがそれも良しです。

このイベントは今日だけですが、他にも
ぼんぼりまつりのイベントはありますのでお越しください。
  


Posted by nakamura-shika at 15:16Comments(2)八女の町

ひなマルシェあります!

2019年02月06日

お知らせしたように2月10日から「八女ぼんぼりまつり」があります。
10日(日)11時から16時ま
ではおりなす八女小ホールにて
「ひなマルシェ」でワークショップとひなマルシェ物販があります。





例年よりも充実して楽しそうです。
八女のおひな様の見物がてら是非お出かけください!

他に町並みワークショップもあります。

問い合わせ先は 雛の里・ぼんぼりまつり実行委員会事務局
 電話番号  0943-23-1192
  


Posted by nakamura-shika at 17:47Comments(2)八女の町

初午大祭でした!

2019年02月02日

今日は紺屋町にある平田稲荷の初午大祭に
行ってきました。普段は社殿の中を見ることはできませんが、
今日は中を見てお参りができます。




境内には地元の老人会の皆様がお世話をしていらっしゃいます。
おみくじを引いて甘酒を頂きました。

いつもは静かですが今日はお参りの皆様で活気があり
お稲荷様の御利益を頂いたという大川のご夫婦が
来ていらっしゃいました。




この神社にご縁のある方にお会いできて
楽しい時間を過ごせました。

今年、1年も来院者の皆様のために頑張ります!



  


Posted by nakamura-shika at 16:52Comments(2)八女の町

雛の里 八女においでください!

2019年01月31日

雛の里  八女ぼんぼりまつりが2月10日(日)から
3月10日(日)まで午前10時から午後5時まで開催されます。





今年のポスターは素敵でしょう!
切り絵くろくも舎の作ったお内裏様お雛様です。

会場は八女市福島地区一帯です。
イベントはいろいろあります。

代表的のものだけ紹介します。
2月10日11時      おひな様パレード、
2月10日         ひなマルシェ
2月17日、3月3日   十二単と束帯姿の結婚式
2月17日、3月3日   願い雛
2月23日、24日    あなたのお雛様に変身
2月23日24日     和服でめぐる八女のまち


他にも明治から昭和までのお雛様が展示されます。
家の前にピンクの提灯が下がっていたら見学できます。

お雛様と八女の町を楽しみにいらっしゃいませんか?
  


Posted by nakamura-shika at 13:47Comments(2)八女の町

素敵な空間です!

2018年12月09日

今日は所属する八女ふるさと塾の例会でしたが、
その前に会員の住む修復された町家を見学しました。
福岡から移住されたご夫婦がお住まいです。

写真の母屋は明治22年で建てられたもので、
裏から写したものですが、お庭とともに素敵な外観です。





上の写真の右手の奥に見えるのは蔵です。
改造されて蔵の1階はご主人がまちなみ鑑定舎をされています。
写真は蔵の二階でこちらも洗練された心地よい空間です。





これからも若い人たちが移住されて八女が活性化すると
嬉しいことです!
  


Posted by nakamura-shika at 19:38Comments(4)八女の町

黒木町の人形芝居

2018年11月03日

11月3日は黒木町の旭座人形芝居本公演でした。
会場は旭座人形芝居会館で今年は20周年記念です。

今年の旭座は「絵本太功記」で登場人物が多く、
話も面白く見応えがありました。


武智光秀、武智十次郎、光秀妻・操、光秀母・皐月、光秀息許嫁・初菊、真柴久吉。




旭座の皆様と受講生の熱演でした。

午後1時30分からだったので早めに来て会場で
ヤマメの塩焼き、ヤマメのご飯、だご汁を頂きました。
美味しかったです。




天気が良くて寒くなる気持ちよい時間でした。
来年に向けて旭座に皆様に頑張ってもらいたいと思います。

  


Posted by nakamura-shika at 20:10Comments(2)八女の町

彼岸花と棚田!

2018年09月22日

午前中の診療を終わったらすぐに星野村にある
鹿里(ろくり)に彼岸花を見に行きました。

少し盛りは過ぎていましたがそれでも棚田の稲の中に
赤い彼岸花が見られてとてもきれいでした。




地区の皆様がお店を出していました。
だご汁と新米と高菜の漬物を昼食に頂きましたが
どれも美味しかったです。

ここの棚田は降りて中に入ることが出来ます。
その時の画像です。




明日も彼岸花祭りはあるようです。
天気も良いので星野村に来られては如何ですか?

  


Posted by nakamura-shika at 20:49Comments(2)八女の町

八女福島町家散策ツアーは如何ですか?

2018年09月19日

八女は9月22日から24日まで八女福島燈籠人形がありますが、
23日(日)と24日(祭)に八女ふるさと塾では
「八女福島町家散策ツアー」を今年も行います!




13時30分集合受付で2時間程度です。
集合場所は、高橋宏家(福島八幡宮入口北側)
予約される方は090-8917-8208(中島)まで連絡下さい。

普段なかなか見られない町屋や福島燈籠人形の屋台バックヤードを
散策します。


私も24日はお手伝いしています。
是非、八女の町と祭りを楽しみにお出かけください。

  


Posted by nakamura-shika at 19:28Comments(2)八女の町

ほっとしました!

2018年05月27日

昨日は午後1時30分からおりなす八女はちひめホールにて
平成29年度市民との協働によるまちづくり提案事業の
活動報告会に出席しました。

3月3日の文楽八女公演はこの事業に認定されて
いたので公演前段から公演当日までの動きを
パワーポイントで発表しました。





これで文楽公演以ついての活動はすべて終了です。
皆様からは文楽は素晴らしかったのでまた公演をしてほしいと
声が上がっていますが、お金がかかる事なので
今はどう展開するかはわかりません。

文楽八女公演に来て頂いた皆様に心から
お礼申し上げます。
  


Posted by nakamura-shika at 09:15Comments(2)八女の町

びっくりしました!

2018年05月15日

朝、3階のベランダから外を見ていると何かがいます!
カメラを急いで持って来て写しました。

イタチです!




近くに川と畑があるのでそこにいるようです。
こちらは水量が少なくなった川を歩いています。




何か悪さをしないと良いですが。
それにしてもイタチがいるとはびっくりです。

  


Posted by nakamura-shika at 13:26Comments(2)八女の町