高校生の口の中は!

2010年04月22日

八女の福島高校の校医をしています。
今年は、4月20日と本日の午後歯科検診に行ってきました。

福島高校は現在約700人が在学しています。
協力医の先生と二人で診るので大変です。

今日は雨でしたが、玄関前にあるツツジが咲いてきれいでした。
下は福島高校の校訓です。





検診の結果は、むし歯の数はかなり減っています。
それに対して歯肉炎が増えています。
歯と歯肉の境目のプラークがブラッシングで除去できず、
歯肉が赤く、腫れたり、歯石がついたりしています。

ブラッシングの重要性について保健の先生と話をしてきました。

今日は久し振りに肩がこりました。
ゆっくりお風呂に入ってリラックスしてまた明日から元気で診療します!
  


Posted by nakamura-shika at 19:05Comments(2)歯の健康