今月のメッセージ  むし歯にならないように

2010年06月02日

6月の中村歯科からのメッセージです。




子供たちがむし歯にならないようにするには
もちろん、歯磨きを上手になってもらうことが大事です。
でもむし歯になる背景はそれざれ違います。

ですから中村歯科では、ブラッシング指導にとどまらず、
食事やおやつの取り方の指導、家庭の背景にあわせて
むし歯にならないようにお手伝いをします。

年齢、歯ブラシ、歯磨剤、フッ素、砂糖、食生活、家庭環境など
関連する事は多くあります。

一人ひとりにあった歯磨き指導を心がけています。

子供時代に出来た良い習慣は永久歯にも良い影響を与えます。

子供、保護者、そして中村歯科の3者が力を合わせて
むし歯にない乳歯、そして永久歯を目指しましょう!
  


Posted by nakamura-shika at 13:56Comments(4)歯の健康