見ごたえあり!

2011年04月10日

久留米の石橋美術館に行ってきました。
没後100年 よみがえる神話と芸術
   青木 繁 展です。






彼は28年と8ヶ月と言う短い生涯でした。
今回は全国の美術館、所蔵家の協力により
普段見ることがないスケッチや友人宛の手書きなども多数あります。


第1章 画壇への登場、第2章 豊饒の海、第3章 描かれた神話
第4章 九州放浪、そして死、第5章 没後、伝説の形成から今日まで

青木繁のいろんな面を見ることが出来ます。

私はやはり「海の幸」が作品の中で一番好きです。

39年ぶりの大回顧展で、総点数300点。
5月15日(日)まで開催されています。

是非、見に行って下さい。見ごたえあります!

美術館の周りの庭園にはチューりプがたくさん咲いていましたが
この暖かさに盛りは過ぎています。





5月の連休頃にはバラが咲いてきれいなので出かけたいと思っています。
  


Posted by nakamura-shika at 16:57Comments(2)名所