東北八重というひまわり

2022年08月22日

今日はバタバタしてこの時間になりました。
今週の生け花は八重のひまわり、スプレーデルフィニウム、
トルコキキョウ、ばらとあわせましたが難しかったです。
このひまわりは可愛いですね!

東北八重というひまわり


デンファレと先週のピンクッション、トルコキキョウ。

東北八重というひまわり


今週はなかなか難しい花材でした。
夏バテしないようにしっかり食べて夏バテをしないようにしています。

同じカテゴリー()の記事画像
鮮やかな赤色のグロリオサ
ヒマワリ、トルコキキョウ、アスター
ヒマワリ、バラ、ヒペリカム
赤いガーベラとピンクのカーネーション
吾亦紅と花たち
アンスリウムとパンパスグラス
同じカテゴリー()の記事
 鮮やかな赤色のグロリオサ (2022-09-26 12:40)
 ヒマワリ、トルコキキョウ、アスター (2022-09-20 13:20)
 ヒマワリ、バラ、ヒペリカム (2022-09-12 13:21)
 赤いガーベラとピンクのカーネーション (2022-09-05 18:13)
 吾亦紅と花たち (2022-08-29 13:18)
 アンスリウムとパンパスグラス (2022-08-08 13:20)

Posted by nakamura-shika at 19:39│Comments(4)
この記事へのコメント
八重のヒマワリは、花が繊細な感じですね。

デルフイ二ユームは涼し気ですが、活けるのは
難しそうですね。でも、爽やかです。

デンファレは、どのシーズンにも合うのですね。
トルコキキョウが爽やかな色合いです。
Posted by FFROM  TAMA at 2022年08月23日 12:48
TAMAさんへ
なんとか生けました。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2022年08月23日 13:17
花材によってシンプルなものや
華やかに見せるものと色々とお花の特徴を考えつつ生けるのも楽しいけれど大変ですね!!
生け終わった達成感はあるでしょうけど・・・!(^^)!
お花は心が癒されるし、集中力が高まりますよね。
Posted by naganaga at 2022年08月25日 15:40
nagaさんへ
茎が細かったり、花が大きいとなかなかうまく生けられません。
工夫することは楽しいですが、なかなか思うようにはいきません。
でも生け花は楽しいです。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2022年08月27日 14:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。