寂しくなります

2012年02月14日

中村歯科の前にある富久豆屋さんが店じまいをされるので
全商品3割引しますと玄関に張り紙をしています。

節分の時からすると店内は品物が減っているようです。







店内は和歌山にお住まいの娘さんが書いた心に残る言葉が
飾られています。







昭和30年から始めて56年になります。製造販売しているので
安く購入できました。
店は中宮野町西の信号の所で中村歯科の前です。








ご夫婦での商売は高齢で大変になられたようで
店内の商品が売れたら店じまいのようです。

是非、早めに豆類を買いに行って下さい。
寂しくなりますが、声かけはこれからも続けていこうと思います。



同じカテゴリー(八女の町)の記事画像
素敵な空間です!
黒木町の人形芝居
彼岸花と棚田!
八女福島町家散策ツアーは如何ですか?
ほっとしました!
びっくりしました!
同じカテゴリー(八女の町)の記事
 素敵な空間です! (2018-12-09 19:38)
 黒木町の人形芝居 (2018-11-03 20:10)
 彼岸花と棚田! (2018-09-22 20:49)
 八女福島町家散策ツアーは如何ですか? (2018-09-19 19:28)
 ほっとしました! (2018-05-27 09:15)
 びっくりしました! (2018-05-15 13:26)

Posted by nakamura-shika at 13:56│Comments(2)八女の町
この記事へのコメント
今までお馴染みだった人達の閉店やお引っ越し
は寂しいものですね。まして、前にあったお店
だと特に感じますね。56年間 ご当主もお名残り
おしいことでしょう。
Posted by FROM TAMA at 2012年02月14日 18:42
TAMAさんへ
奥さんが腰を悪くされて店をやめる決心をされたのでしょう。
ご主人は確か今年91歳です。
元気で毎日を過ごされるようにと祈ります。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2012年02月14日 21:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。