関内さんのお弁当箱

2012年10月18日

八女で木のお弁当箱を作っている関内潔さんがうなぎの寝床において
11月3日(土)から11日(日)まで、WOOD WOAKを展示されます。

ここでは関内さんの弁当ができるまでを展示されます。






主に杉の木を使いますが、ヒノキもあります。
杉は炊き立てのご飯となじむから使っているということです。
弁当箱の大きさは、大中小の3種類で二段重ねもあります。


展示されている弁当箱は即売されます。
最近はお弁当を作って持っていくのが流行っています。

お気に入りの手作りの弁当箱、探しにいらっしゃいませんか?


同じカテゴリー(八女の町)の記事画像
彼岸花と棚田!
八女福島町家散策ツアーは如何ですか?
ほっとしました!
びっくりしました!
可愛いですね!
赤いかわいい実!
同じカテゴリー(八女の町)の記事
 彼岸花と棚田! (2018-09-22 20:49)
 八女福島町家散策ツアーは如何ですか? (2018-09-19 19:28)
 ほっとしました! (2018-05-27 09:15)
 びっくりしました! (2018-05-15 13:26)
 可愛いですね! (2018-05-06 17:36)
 赤いかわいい実! (2018-04-27 13:17)

Posted by nakamura-shika at 15:15│Comments(3)八女の町
この記事へのコメント
木のお弁当箱とは今時珍しいですね。
どんな木が材料に使われるのでしょうか
興味がありますね。最近又木製のおひつ
が脚光を浴びてきていますしね。
Posted by FROM TAMA at 2012年10月18日 17:58
TAMAさんへ
関内さんに電話して聞きました。
杉でできているそうです。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2012年10月18日 18:42
早速で恐縮です。やはり杉ですか。
良い香りがして、幕の内弁当みたい
に美味しくなりそうですね。
有難うございました。
Posted by FROM TAMA at 2012年10月18日 21:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。