寄席文字で!

2009年06月15日

去年の10月に亡くなった父の一文字を
寄席文字で書いてもらいました。

公輝の「輝」です。

寄席文字で!



寄席文字とは、余白をなるべく少なく、右肩上がりに一気に書きます。
墨をお客様、余白は寄席の畳にたとえて、お客様が隙間のないよう、
一杯に入ってくれるように、そして右肩上がりは、今日よりも明日、
あさってと尻上がりによくなるようにとの縁起を込めた文字です。



父のように、地域医療に貢献できるように頑張ります。
そしていつまでも輝いていくように「輝」を書いてもらいました。

橘右太治師匠の書かれた文字です。
力強い元気が出る文字です。



同じカテゴリー(その他)の記事画像
ポモドーロ・フォカッチャはトマト入りフォカッチャ
焼き上がり クロワッサン!
ジャムとドライフルーツ!
懐かしい 正太郎とバス!
プレッツェルを焼きました!
かわいらしい女の子!
同じカテゴリー(その他)の記事
 ポモドーロ・フォカッチャはトマト入りフォカッチャ (2020-03-28 16:29)
 焼き上がり クロワッサン! (2020-03-18 19:15)
 ジャムとドライフルーツ! (2020-03-13 13:46)
 懐かしい 正太郎とバス! (2020-03-05 20:28)
 プレッツェルを焼きました! (2020-02-26 18:53)
 かわいらしい女の子! (2020-02-20 19:20)

Posted by nakamura-shika at 14:17│Comments(2)その他
この記事へのコメント
 本当に力強い!文字ですね。 お父様の功績を
 讃えられて、それに向かって努力なさっている
 お嬢様をお持ちになってさぞ喜んでいらっしゃる
 ことでしょう。 とても良い記念ですね。
Posted by FROM TAMA at 2009年06月15日 17:41
TAMAさんへ
寄席文字は、なかなかいいでしょう!
実演も見ましたが、特有の書き方で面白かったです。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2009年06月15日 20:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。